カードローン 郵送なし

アルバイトの中古車購入はカードローンで!

一昔前までは、中古車の購入は、信販会社や銀行のオートローンの利用がほとんどでした。
しかし、現在では、融資までのスピードが早いことや、カードローン金利の引き下げなどにともない、カードローンで中古車を購入するケースが増えています。
カードローンは、目的を問わない融資になりますので、中古車の購入だけでなく、自動車の車検などにも利用されています。
ただし、アルバイトの方がカードローンに申込むときは、総量規制などの基本的な内容についても理解しておく方が安心です。

 

アルバイト収入と総量規制の関係について

 

アルバイトの方でも高額な収入を得ているケースもありますが、カードローンの申込みに不安を感じている方もいるのではないでしょうか。
アコムやプロミスなどの消費者金融に申込む場合は、借入れできる上限額は、最高でも「年収の3分の1まで」と決められています。
これは、総量規制という法律の仕組みによって決められているものですので、消費者金融から年収の3分の1超の融資は受けられません。
購入する中古車の価格が年収の3分の1を超えているときは、消費者金融ではなく、規制の影響がない銀行カードローンを選ぶようにしましょう。

 

カードローンならオークションでの購入も可能に!

 

カードローンの金利を心配する方もいますが、中古車をオークションで購入すれば、トータルでのメリットが大きくなることが多くなります。
カードローンとオートローンとの金利差も小さくなっていますので、カードローンの金利をあまり心配しなくていいのも、利用者が増えている背景にあります。

 

無利息キャンペーンを利用してお得に中古車を購入!

 

カードローンのサービスの中には、プロミスやレイクのような「無利息期間」があるサービスもあります。
一定期間の利息が0円となるサービスですので、オートローンよりも金利の負担が低くなるケースが増えています。
カードローンは金利が高いという先入観は捨て、自分に合ったローンを選ぶのがいいでしょう。