カードローン 郵送なし

キャッシュカード郵送方法でばれないキャッシング

銀行カードローンの申込みでは、銀行の口座開設と当時の申込となっていることがあります。
すでに銀行のキャッシュカードがあれば良いですが、キャッシュカードが自宅に郵送されるのが問題となるのではないでしょうか。
キャッシュカードの郵送方法などについて心配なら、自動契約機があるサービスを選ぶのがポイントです。
自動契約機がある銀行カードローンを選べば、キャッシュカードを郵送してもらわずにカードが受け取れるからです。
すべての銀行カードローンに自動契約機があるわけではありませんので、バンクイックやレイク、三井住友銀行カードローンなどを選んでみてはいかがでしょうか。

 

バンクイックならキャッシュカードの郵送不要でばれません!

 

テレビコマーシャルでもおなじみのバンクイックには、全国各地に設置されている自動契約機が使えます。
テレビ窓口という自動契約機になりますが、インターネットからの申込後、テレビ窓口でカードが受け取れます。
バンクイックなら、三菱東京UFJ銀行の口座がなくても利用できますので、口座開設にかかる時間の節約にもなります。
最短30分でカードの限度額が決まりますので、土曜日や日曜日でも即日融資が受けられます。

 

新生銀行レイクならバレずに無利息で借りれます。!

 

キャッシュカードの郵送方法を考える必要がない銀行カードローンに、新生銀行のレイクがあります。
レイクのカードローンは、100万円までは収入証明書不要という点に特長がありますが、「30日間無利息」などがあるのもポイントです。
一定期間の利息が0円になりますので、キャッシングの利用が初めてでも安心です。
インターネットから申込みをしたら、レイクの自動契約機でカードが受け取れます。
消費者金融のノーローンと共通の自動契約機になっていますので、間違いないように注意しましょう。

 

三井住友銀行カードローンなら専業主婦の借入もOK!

 

三井住友銀行カードローンは、300万円まで収入証明書不要としている点に特長があります。
さらに、バンクイックと同様、専業主婦の利用も認めていますので、誰にとっても安心して申し込めるサービスとなっています。
もちろん、自動契約機も用意されていますので、キャッシュカードの郵送方法なども考える必要がありません。
インターネットから申込み、キャッシングのカードを三井住友銀行の自動契約機で受け取れば、その場でお金が借りられるようになります。